石垣島は現代病を救う 癒しの島と新タラソテラピー
ISBN:4946515755
出版社:四谷ラウンド
Author:青井 志津 川口 健夫 
Media:単行本
価格:1,365


詳細情報
内容(「BOOK」データベースより)
不治の病「尋常性乾癬症」に25年間苦しみ続けた作家と、現代薬学最前線で活躍中の医学博士が、世界に類を見ないユニークなタラソテラピーである「石垣タラソ」について語る!美ら海のミネラルの神秘と石垣・八重山文化の融合により、今、画期的な救いの施設が生まれようとしている。現代皮膚病に苦しむ全ての人に癒しをもたらす必見の一冊。

内容(「MARC」データベースより)
不治の病「尋常性乾癬症」に長年苦しみ続けた作家と、現代薬学最前線で活躍中の医学博士が、世界に類を見ないユニークなタラソテラピーである「石垣タラソ」について語る! 現代皮膚病に苦しむ全ての人に癒しをもたらす一冊。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
青井 志津
1940年富山県生まれ。愛知県立旭が丘高校卒。1991年より、尋常乾癬の療養に石垣島に移住

川口 健夫
1956年東京都生まれ。北海道大学薬学部卒。薬学博士。米国カンサス大学研究助手、帝人生物医学研究所を経て、現在、城西大学薬学部講師、(財)都市経済研究所理事。専門・癌・ウイルスの化学療法(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

カスタマーレビュー
高飛車でマニアック、宣伝臭もあり本重量約235グラム。第1刷発行2002年。尋常性乾癬治療のため沖縄県石垣島に移住した青井と薬学博士川口との対談という形式。尋常乾癬という病気がどのようなものなのか説明がないので面食らう。どうも患者を対象に書かれている本のようだ。第2章では石垣島周辺の生活や歴史、文化論まで戦わせている。データをそろえ詳細に書いてあり悪い本ではないのだが、青井の高飛車風で健康マニアの記述に少々うんざり。また石垣島や本島のある企業の製品を絶賛している点などただの読者には宣伝臭にしか感じない。患者にとって病気が治れば何でもいいのだから他人とやかく言うことではない。読者は選ぶ。

amazonで購入


その他の一人旅の本
  箱根路歴史探索 街道と温泉秘話 夢工房
  箱根湯本・塔之沢温泉の歴史と文化 箱根湯本温泉旅館組合創立50周年記念誌 夢工房
  福島県飯坂温泉置屋千代本三代目 ゴージャス松野の奮闘記 モッツ出版
  やまがた温泉入門 正しい入浴法と山形湯めぐりガイド みちのく書房
  “世界の希湯”玉川温泉療法と瞬間調身法 ガンも難病も消えた!! サンプランニング
  “世界の希湯”玉川温泉療法と瞬間調身法 ガンも難病も消えた! サンプランニング
  さいたま湯めぐり〈2〉ほら!近所にいい湯がわいている 幹書房



一人旅 温泉 部屋食