万葉姉妹/こまどり温泉
ISBN:4938943018
出版社:フレア
Author:川端 康成 
Media:文庫
価格:571


カスタマーレビュー
川端康成の少女小説?「虹いくたび」や「女であること」、ノーベル賞受賞の「雪国」など女の生の悲しみを描いている川端康成が、こんな少女小説を書いていたなんて。多分習作時代というか、名作の下地になるような作品だと思いますが、生の悲しみを描ききるには話の筋がありきたりな気がします。ただ、まるで女性が描く少女小説のように女の子の観察の仕方は鋭いところもあるようです。やっと手に入った!どこで注文しても「手配できませんでした」と言われ続けた作品でした。
同じ川端作品の「千羽鶴」を思わせる設定ですが、言葉が美しく、挿画もその時代の独特の雰囲気が漂っていて良いです。
男性の描く乙女な雰囲気ってちょっと美化しすぎだと思いますが、どっぷりはまり込むならこのくらいでないといけないのかも?

amazonで購入


その他の一人旅の本
  源泉かけ流し、たった1%の真実 源泉探検隊イチ押しここが違う!!5ツ星源泉宿 ビックサクセス
  全北海道公共の温泉がいど 北海道総合出版
  効いた・治った!芳泉風呂 ほんの木
  日本の熱い温泉と地質 フジテクノシステム
  生きている温泉とは何か 身体にやさしい“生体に近い水”を検証する くまざさ出版社
  温泉の未来 くまざさ出版社
  温泉主義〈No.4〉特集・熱海温泉 くまざさ出版社



一人旅 温泉 部屋食