つげ義春の温泉
ISBN:4905943515
出版社:カタログハウス
Author:つげ 義春 
Media:単行本
価格:1,890


詳細情報
内容(「MARC」データベースより)
漫画家つげ義春は、写真家つげ義春、温泉エッセイストつげ義春でもあった。つげ義春が各地の温泉を放浪し、昭和40年代中心の写真・イラスト・漫画・エッセイを通して、温泉論を展開する。

カスタマーレビュー
つげ義春ファンなら…既読の作品ばかりである。失敗した…。
と思ったのは、さらっと読んだ購入後最初の数日。
エッセイや写真と、漫画作品を取り合わせることで、「温泉」をキーワードにつげ義春を切り取った一冊。単に短編集だと思うなら前述の通り失敗した買い物だけれど、ちょっとこれ、面白いんじゃないか?
妙に愛おしい一冊に感じられるのは、多分、漫画やエッセイや写真の湯治場の、その総合的な雰囲気に惹かれるからなのだろう。他の作品集とは違う空気を醸し出すのに成功している。
それに惹かれるかどうかが、この本の評価の分かれ目ではないか。
つげ義春の、何か新しいものを…と思う方は、挑戦してみても良いと思う。熱心なファンには物足りない著者があとがきで書き下ろしが出来ないので物足りないものになったのではないかと心配だ!

といみじくも書いているように、彼の全集を持っているようなファンには未発表のエッセイが二編載っているだけで後は今まで出版されたものの中から温泉をテーマにイラストやマンガやエッセイを寄せ集めたものばかりで私的にはかなりがっかりさせられたが、彼のマンガや文章をあまり読んだことのない方にはお奨めできる。懐かしくて新しい昭和40年代。前半は温泉写真、イラスト。中盤は漫画。後半は、既刊の「貧困旅行記」などから温泉エッセイを数編掲載。特に前半の写真の充実ぶりが嬉しい!陰影の美しい昭和40年代の写真は「もう手に入らない景色」だからこそ刹那く美しい・・・

amazonで購入


その他の一人旅の本
  日本温泉旅館大賞の本〈2〉 カタログハウス
  日本温泉旅館大賞の本 カタログハウス
  温泉と健康 温泉利用型健康増進施設のつくり方 厚生科学研究所
  休日の蕎麦と温泉めぐり 埼玉・茨城・栃木・群馬 幹書房
  女性のためのホンモノの温泉案内 寿郎社
  決定版北海道ホンモノの温泉 寿郎社
  山口の温泉108 本州西の端っこ“山口”から湧き出るオススメの湯を教えます。 ザメディアジョン



一人旅 温泉 部屋食